FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S.I.C.Vol.13。

みなさん、メリークリスマスです。

えー、クリスマスなワケですが、酒に弱いカミさんが夕飯にワインを飲んで、そのまま寝てしまいました。
次男も夕食後少ししたら寝てしまい、結局カミさん手作りのクリスマスケーキは明日におあずけ。
まあ、二人とも疲れてたんだよね。たまにはこんな年があってもいいか。

皆が寝た後、僕は独りフィギュアの開封作業。

今回は購入してから4年ぐらい机の下に眠っていたコイツ。
sic_kuuga_rising_a.jpg
S.I.C.Vol.13仮面ライダークウガ。

やっと日の目を見ることができました。

当時はS.I.C.自体品薄で、速攻で予約しないとなかなか手に入らない代物でした。
いや、予約すら難しかったか。
今は生産量が増加したのか、新作も結構簡単に買うことが出来ます。
入手困難だったコイツもS.I.C. Classics として再販されてるし。いい時代になったもんだ。

開封してまず思ったのが、身体細っ。
昔のS.I.C.は原型が竹谷隆之氏で、手足が細く、筋っぽいというか虫っぽいというか、かなり強烈なアレンジがされていました。

sic_kuuga_rising_b.jpg
当時デフォだったフェイスクラッシャーオープン。

sic_kuuga_growing.jpg
パーツ換装でグローイングフォーム。
そして手ブレ写真・・・orz。

いや、それにしても今のS.I.C.と比べると全然可動しませんね。
先日電王ロッド&アックスをいじくったばかりだから特にそう思います。
やっぱり、ずいぶん進化してるんですね。
あ、ベルト付け間違えてる・・・。

sic_kuuga_ultimate.jpg
そしてアルティメットフォーム。
この写真だとなんだか頭でっかちに見えますが、本当はもっとカッコイイです。
てゆーか、アルティメットフォームのためにコイツを買ったようなもんだ。

換装の際脛のパーツがなかなかはまらなくて困りました。そのくせ肩のパーツはポロポロ取れるし。
でもそこが懐かしい。
久し振りにパーツをお湯に漬けるという作業をしました。

昔のS.I.C.をいじくってとても楽しかったです。
あと、日頃なかなか気付きませんが、技術の進歩を身をもって体感しました。
バンダイさんありがとうございます。

さて次は何を引っ張り出そうかな。
ここの所ライダー続きだったから今度は何か別の物でも・・・。
スポンサーサイト

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

春日井

Author:春日井
ガンダム、仮面ライダー等のホビー系話題のほか、こどもに関する日記も。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
楽天市場。
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。